2014年7月アーカイブ

レイクの金利と限度額について

新生銀行レイクの金利は4.5%?18.0%となっており、限度額により決定されます。限度額は審査の上で弾き出されるもので、年収や保険区分、過去の履歴などすべての項目が影響し、返済能力から算出されます。これは自動審査で行う場合がほとんどで、いくら事情などを説明しても自動で算出されるものなので、なかなか限度額を引き上げる交渉は、初めての利用の場合難しいでしょう。しかし、借り換え目的である場合には事前に申請することにより配慮される場合があるようなので、電話をしてみましょう。また、50万以下の融資希望である場合には審査も簡単に済み、その日のうちの融資も可能なので、手っ取り早く借りたい方は50万以下で申込をすると早いです。限度額を変更したい場合には会員ログインサービスから申し込む事も出来ますので、契約後半年ほどたった後に、返済履歴に問題がなければ増枠することもできる可能性があります。金利と限度額は密接な関係です。金利を抑えたいのであれば、限度額を引き上げられるように実績を作ることが大切です。

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。